ホリデイ・トレッキング・クラブ

学ぶ会について

●「学ぶ会」とは?

  • ・『Aくんの好きな遊びを』学ぶ会 だったり、
  • ・『Bちゃんがより楽しく食べることについて』学ぶ会 のように企画によって、その都度『○○を』学ぶ会の中身が変わることをイメージして、平成25年度に「感覚統合を学ぶ会」 ⇒ 「学ぶ会 」となりました。
  •  感覚統合などの理論や知識からの視点も大切にしていきますが、一にも二にもAくん、Bちゃんの側に立つことから学び取っていこうとすることや、私たちが主体的に考え、話し合い、学び合っていく形を大事にしていきたいと思っています。
  •  もちろん、そのために必要な知識や理論についても学んでいきたいと思っているので、もしかしたら、ある企画では『感覚統合の基礎知識』を学ぶ会という形になるかもしれません。
  •  「学ぶ会」の形はまだまだ完成されたものではありません。むしろ、参加してくださるみなさまからのご意見によって、学ぶ会 の形がより豊かに変わっていければと考えています。

 
●代表

  •  これまで 平成16年度から9年間うめだ・あけぼの学園の酒井康年、平成25年度から4年間はうめだ・あけぼの学園の田中亮が代表を担って来ましたが、平成29年度からは江東区こども発達センターの鈴木励が新代表を務めます。
  •  私は「学ぶ会」が経験年数や職種・立場など超えて、主体的に考え、お互いに話し合い、学び合える場になればと思っています。また初めて学ぶ会に参加した時から常々、参加してくださるみなさまがいて、学ぶ会が成り立っていると私は感じています。「こんなことを知りたい、学びたい」というご意見や「こう感じた、こう思った」という感想などをみなさまから率直にいただければと思います。そしてみなさまが主体的に、そしてお互いに学び合える「学ぶ会」を一緒に作っていきましょう!
  •